2015年09月05日

父旅立つ

2015年8月31日午前4時に父が永眠しました

肝臓癌が発覚してから1ヵ月半・・・早すぎる旅立ちでしたが、
長期間苦しむ事がなかったのがせめてもの救いと思っています。
他にも別の癌があり、転移も確認されていたのに
認知症が幸いしたのか最後まで「痛い」という事はありませんでした。


まだ京都で暮らしていた頃は私が仕事に行っている間かんまんちゃんを預かって貰っていたし、
たまに実家や施設にも連れて行くと「かんまん!かんまん!!」
と父なりに可愛がってくれていたので当然霊安室から告別式まで一緒にいました。


かんまんちゃんがウチの子になって13年、
その間に両親とも見送るという辛い思いをかんまんちゃんにもさせてしまい、
ストレスでまた毛引き再発たらーっ(汗)



しばらくは手続き等でバタバタするけど、
姿は見えなくても両親(かんまんちゃんからは祖父母)が
2階に居てくれてるから
きっと乗り越えてくれると信じています。



不謹慎かも?だけど・・・


P1020116.JPG

お通夜の後の食事会を見守るかんまんちゃん




P1020121.JPG

親族が早々に帰って3人になった後祭壇を見守るかんまんちゃん




忌明けが終わるまでは各種手続き+毎日精進料理のお供えと休む間もなさそうだけど、
普段は自分の生活とあわよくばのあぶく銭を狙って整理すら遅々として進まないという足枷でしかなかった親族も今は協力体制にあり、お願いすれば動いてくれる状況に何とか進みました。
ダーは相変わらずピント外れてるしイライラさせられる事ばかりだけど、
彼は彼なりに色々考えてるけど時期が間違ってるというか
まず現実の処理やろがいむかっ(怒り)とイライラさせられる状態ですが気持ちはあるようなので・・・たらーっ(汗)

周りの協力・助言をを仰ぎ、かんまんちゃんの為に自分が倒れないよう頑張ります。




ちなみに・・・
霊安室で寝泊りしている時かんまんちゃん脱出を図り、
それを阻止しようと奮闘していて足に怪我した私顔(汗)
でもかんまんちゃんがする事だから許す(笑)

ニックネーム みどり&かんまん at 11:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうでしたか、みどりさんもお別れをしてたんですね…お父さんとなると、思い出もたくさんあるだろうし、さみしくなりますね。
元気のない私に言われてもアレですが、早く苦しみから逃れて笑顔のみどりさんに戻れますように。
うちの新人のケンちゃんと同じ時期で、もし天国の門があったなら、一緒にくぐって会ってたりするのかな?なんて思ったり。
動物って意外に敏感だから、いろいろ気づいてるのかもしれないけど、かんまんちゃんの毛引きもおさまりますように。
お互い、元気を取り戻すようにがんばろうね。
Posted by GJR at 2015年09月06日 00:05
小鳥GJRさん

ほんと、時期同じくでしたね・・。

体動かすのも億劫な状態でもかんまんちゃんが行くと手に乗せようとしてたので、ケンちゃんに会ったら手に乗せたりしてるかも。

御棺に入る前の霊安室で父の顔覗き込んだりお布団の上に乗ったりとかんまんちゃんも察して弔っていたようです。
新たな問題発生している自宅ですが、かんまんちゃんも人間も穏やかに笑って過ごせる生活に早く戻れるよう今は頑張り所と気合入れてます。

GJRさんもお疲れの出ませんように
Posted by みどり&かんまん at 2015年09月06日 09:59
そうでしたか・・・
それはみどりさん大変でしたね。
でもお父さんはみどりさんの結婚も見守れてよかったですね。
みんなといっしょに撮った写真にもかんまんちゃん参加したし、お父さんの見送りもできて、かんまんちゃんは本当に人間の家族と一緒で深い深い絆で結ばれてる関係なんだな〜と感慨深く記事を読みました。

かんまんちゃんは言葉は話せないけどかんまんちゃんの心はきっと色々と感じているのでしょうね。

私の父も6月に亡くなりまして私が小鳥を好きなのは父の影響なんです。だからとてもみどりさんの事が他人事でないような気がして・・・

相続などの手続きとても面倒です。
あまり頑張り過ぎないようにしてくださいね。
体調くずさないよう気をつけてね。
Posted by すいかママ at 2015年09月06日 21:58
小鳥すいかママさん

お心遣いありがとうございます

遺影は一番直近という事もあり結納式の写真を使いました。
「え?小鳥も一緒に撮るんですか??顔(汗)」と
言われながらも一緒に撮影して良かったです。
皆の思い出の品となりました。

お線香やろうそくをイタズラするんじゃないかと心配していたかんまんちゃんですが、きちんと分かっているようで近づいていません。
・・・今はねたらーっ(汗)

土日に色々調べたら税金や相続等々考えると胃の痛くなる思いです。
体調崩す余裕すら与えられてない感じ・・・
Posted by みどり&かんまん at 2015年09月07日 07:51
お父様、旅立たれたのですね
痛みが無かっただけご本人は辛くなかったのかと思うと少し気持ちが違いますね
今みどりさんは現実の事に追われていて慌しいと思い
ますが少しづつ色んな思い出が蘇ってくる事でしょう
そんな時に心の支えになってくれるのがダーリンと
かんまんちゃんなのでしょうね
まだまだ今は大変な時でしょうが無理せず身体には
くれぐれも気をつけて下さいね
お父様のご冥福を心よりお祈り致します
Posted by さぶりな at 2015年09月17日 14:21
小鳥さぶりなさん

お心遣いありがとうございます。
自分が主になって動いてみて手続き・届出の多さ、期日のタイトさにビックリしました。

以前よりまだ生きてる祖母の遺産相続問題に巻き込まれ、プラス実家のゴミ屋敷の整理を始めていたから、早すぎる死とはいえ準備は出来ていた方かと思うからパニック起こさず日々優先順位を決めてサクサクと処理しているって感じです。
そして一日でも早くダーには心の支えに値する人になって欲しいと思います顔(汗)
不測の事態の時にどう対応できるかで人の器って見えてくるけど、今回の出来事で自分の処理能力に惚れ惚れしてみたりと軽く現実逃避も実行中(笑)
Posted by みどり&かんまん at 2015年09月18日 09:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4081270
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック