2015年09月26日

早いもので

今日で四七日になりました。
役所関係、相続関係、仏壇等々と処理してたら本当にあっという間ね。
そこにプラスしてかんまんちゃんのご飯を狙って室内にネズミ侵入顔(なに〜)という事件も重なり・・・

業者呼んだその晩もネズミ出現ダッシュ(走り出すさま)
そしてかんまんちゃんの御飯を食い散らかすだけじゃなく、ネンネ場の切り株のお家を下に落としたり、避難した2Fにもやって来てまた御飯食い散らかすとかたらーっ(汗)

我慢の限界に来た私は
「かんまんちゃんと家出ます。ウィークリーマンション近場にあるの見つけたからっむかっ(怒り)
とキレキレになる爆弾
だってさぁ、かんまんちゃんに被害出てるんだよ?
ハムちゃんと違ってネズミは雑菌いっぱい持ってるんだよ?
そんな不衛生な生き物が可愛い可愛いかんまんちゃんの生活圏内にシレ〜っと入り込んでるんだよ?

なのに事なかれ主義というか、深く物事を考えず自分優先なダーと
何手も先まで最悪の事態を想定して予防策を早急に練りたいみどり。

ま、合う訳が無い、と(笑)


同棲始めた時から
「私の一番大切で優先すべき事はかんまんちゃん。
かんまんちゃん優先な生活を送るのは当たり前。
もしかんまんちゃんに被害が及ぶような事があれば絶対に許さないexclamation×2」と宣言してきた私。
そしてダーの不注意でかんまんちゃんに怪我させた時速攻出て行かせた過去もある。


その約束を反故された今、離婚も視野に入れてかんまんちゃんと安全で落ち着いた生活を守らねばって事で、ペットOKで書いてあるけど小鳥OKか確認してOKなら出ようかexclamation&questionなタイミングで肋骨損傷す顔(え〜ん)顔(え〜ん)顔(え〜ん)

連休と重なり結局病院行ってないんだけど、以前反対の肋骨ヒビ入ったときと同等の痛みなんでまず間違いなしバッド(下向き矢印)


てぇ事で結局出るに出られずたらーっ(汗)、そして私がキレキレすぎてやっと重い腰を起こして再度駆除業者さんに連絡したダー。
私個人的にもお向かいに常駐してるノラ猫さんに話し付けて(笑)定期的に玄関先まで来て貰う約束も取り付け、その甲斐あって今のところ落ち着いてるてな状況です。


親父の事なかったら離婚届渡して家出てるレベルの問題なんだけど、色々重なるって事は親父が「もうちょっと我慢せぇあせあせ(飛び散る汗)」って言ってるのかな?と思ってみたり...



と私は心身ともにズタボロなんですが、
ご近所の人からも気にかけてもらい今までで一番ピーピー鳴いても支障ない環境にあるかんまんちゃんは

P1020141.JPG

道路に面したキッチンが日中の常駐場所。


P1020143.JPG

日向ぼっこも充分出来てるから羽ツヤッツヤぴかぴか(新しい)


P1020142.JPG

後光が差しているかのようなエエ写真撮れました。



これは私一人が我慢したら良いヤツか?
と無料姓名判断見たら旧姓も今の苗字でも
家庭での苦労は耐えません
と出てもた私の宿命だろか?なんぞ思っています。

ニックネーム みどり&かんまん at 11:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月05日

父旅立つ

2015年8月31日午前4時に父が永眠しました

肝臓癌が発覚してから1ヵ月半・・・早すぎる旅立ちでしたが、
長期間苦しむ事がなかったのがせめてもの救いと思っています。
他にも別の癌があり、転移も確認されていたのに
認知症が幸いしたのか最後まで「痛い」という事はありませんでした。


まだ京都で暮らしていた頃は私が仕事に行っている間かんまんちゃんを預かって貰っていたし、
たまに実家や施設にも連れて行くと「かんまん!かんまん!!」
と父なりに可愛がってくれていたので当然霊安室から告別式まで一緒にいました。


かんまんちゃんがウチの子になって13年、
その間に両親とも見送るという辛い思いをかんまんちゃんにもさせてしまい、
ストレスでまた毛引き再発たらーっ(汗)



しばらくは手続き等でバタバタするけど、
姿は見えなくても両親(かんまんちゃんからは祖父母)が
2階に居てくれてるから
きっと乗り越えてくれると信じています。



不謹慎かも?だけど・・・


P1020116.JPG

お通夜の後の食事会を見守るかんまんちゃん




P1020121.JPG

親族が早々に帰って3人になった後祭壇を見守るかんまんちゃん




忌明けが終わるまでは各種手続き+毎日精進料理のお供えと休む間もなさそうだけど、
普段は自分の生活とあわよくばのあぶく銭を狙って整理すら遅々として進まないという足枷でしかなかった親族も今は協力体制にあり、お願いすれば動いてくれる状況に何とか進みました。
ダーは相変わらずピント外れてるしイライラさせられる事ばかりだけど、
彼は彼なりに色々考えてるけど時期が間違ってるというか
まず現実の処理やろがいむかっ(怒り)とイライラさせられる状態ですが気持ちはあるようなので・・・たらーっ(汗)

周りの協力・助言をを仰ぎ、かんまんちゃんの為に自分が倒れないよう頑張ります。




ちなみに・・・
霊安室で寝泊りしている時かんまんちゃん脱出を図り、
それを阻止しようと奮闘していて足に怪我した私顔(汗)
でもかんまんちゃんがする事だから許す(笑)
ニックネーム みどり&かんまん at 11:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする